ポリリジン 10


原料
ポリリジン
期待される作用(データ)期待される作用(文献)
角質水分量増加,
抗菌(黄色ブドウ球菌),
抗菌(カビ),
抗菌(酵母),
抗菌(枯草菌),
抗菌(細菌),
抗菌(真菌),
抗菌(大腸菌),
抗菌(フケ菌),
抗菌(緑膿菌),
退色防止,
帯電防止,
ダメージ補修(引張強度),
ダメージ補修(キューティクル),
ダメージ補修(滑り感),
濃染
-
成分コード規格コード成分名
99999999ε-ポリリジン 10%溶液
表示名称(化粧品)
ポリ-ε-リシン
INCI名学名CAS No.EC No.
Water7732-18-5231-791-2
Polyepsilon-Lysine28211-04-3NA
表示名称(部外品)
成分名別名簡略名
精製水
ε-ポリリジン 10%溶液

本資料は2017年03月08日現在の情報に基づいて作成されております。
最新情報は弊社営業担当にお尋ね下さい。
技術者限定資料です。ご利用規約をお読み下さい。

凡例
お問合せへ 一丸ファルコスコーポレートサイト CM