バイオPGA溶液 LE


原料
ポリグルタミン酸
期待される作用(データ)期待される作用(文献)
NMF産生促進,
角質水分量増加,
キューティクル保護,
経表皮水分損失抑制,
ダメージ補修(引張強度),
ダメージ補修(滑り感),
皮膜形成
-
成分コード規格コード成分名
00137051精製水
00107551エタノール
99999999ポリグルタミン酸塩
52211951パラオキシ安息香酸エステル
表示名称(化粧品)
エタノール
ポリグルタミン酸
メチルパラベン
INCI名学名CAS No.EC No.
Water7732-18-5231-791-2
Alcohol64-17-5200-578-6
Polyglutamic Acid25513-46-6NA
Methylparaben99-76-3202-785-7
表示名称(部外品)
成分名別名簡略名
精製水
エタノール
ポリグルタミン酸塩
パラオキシ安息香酸メチルメチルパラベン、
パラベン
包装単位
1kg 5kg
コメント
医薬部外品配合可能原料

本資料は2017年11月15日現在の情報に基づいて作成されております。
最新情報は弊社営業担当にお尋ね下さい。
技術者限定資料です。ご利用規約をお読み下さい。

凡例
お問合せへ 一丸ファルコスコーポレートサイト CM